株式会社ディアイティはサイバーセキュリティとネットワークの企業

会社案内

採用情報

社員からのメッセージMessage from Staff

A.T さん
入社 5年目
所属部署 セキュリティサービス事業部

仕事内容

私の主な仕事は、Web上あるいはP2Pネットワーク上に漏洩した情報の監視及び対応とパスワード解析環境の構築です。 また、デジタルフォレンジックと呼ばれる電子的記録の分析や企業システムに対する脆弱性診断サービス等も行っています。

エピソード

以前、パスワードを解析するマシンの構築を担当しました。高校時代から趣味としてPCの自作や改造をしていましたが、個人で作るPCと会社で作るPCは規模が違い、パーツ選び一つをとっても、そのパーツの詳しいスペックを調べ上げ慎重に選択しなければなりませんでした。しかし、四苦八苦しながらもPCが組みあがり、解析スピードという数字で結果が出たときは、非常に大きな達成感を得ることができました。私の部署は、固定的な業務だけでなく、臨機応変に対応しなくてはいけない場合もあり、幅広い知識が必要とされることもあります。しかし、それこそが仕事のやりがいになっています。

社内の雰囲気

弊社は、驚異的に風通しの良い会社です。普通の企業だと社長や役員の方と話す機会は、そう多いものではないと思います。しかし、弊社では社長や役員の方と気軽に会話する事ができます。また、先輩方は気軽に食事に誘ってくれる方が多く、他事業部の先輩方と休日に旅行やイベントに一緒に行く事もあります。社内の雰囲気は、弊社が自慢できるポイントの一つだと思います。

就職活動中の皆様へ

私は、大学で機械工学を専攻していました。普通に就職活動をしていた場合、メーカの設計職等になっていたでしょう。しかし、自分が今後40年本当にやりたいことはなにか?と考えた結果、ネットワークセキュリティという業界を選びました。就職活動中の皆様は、内定を取ることを第一に活動している方が多いと思います。しかし、是非とも欲を出して納得できる就職先を見つけて欲しいと思います。
S.J さん
入社 5年目
所属部署 ネットワークセキュリティ事業部
セキュリティソリューション部
技術グループ

仕事内容

SSHやVPNといった、通信を暗号化し、安心安全にデータをやり取りするセキュリティ製品の技術サポートを担当しています。主に電話やメールでのトラブル対応ですが、 お客様相手に製品のデモンストレーションを行うこともあります。

エピソード

現在、お客様のお問い合わせに対応する際は、まだ製品や関連知識について知識不足な事もあり、回答内容について先輩に質問や確認を取ることも多々ある状況です。しかし、先輩が不在の時に製品についてお電話でお問い合わせ頂いたことがありました。電話対応に不慣れなこともあって対応中は不安で仕方ありませんでしたが、拙い対応ながらも何とか自分自身の力で原因を特定、解決することができました。自分自身の力で問題を解決した際にお客様から感謝のお言葉を頂いた時には、いつも以上に充実感が得られました。また、製品のデモンストレーションを行った際、お客様から製品について十分ご理解頂き、今後の業務に大いに役立つとお言葉を頂いたこともありました。お客様と接する機会が多い為、対応の仕方一つでお客様にご迷惑をお掛けしてしまうこともある難しい仕事だとは思いますが、お客様から感謝のお言葉を頂いた時がこの仕事に携わっていて良かったと思える瞬間です。

この会社を選んだ理由

元々、私はネットワーク関係の仕事に就きたいという、かなり漠然とした考えを持って就職活動を行っていました。しかし、いざ様々な企業を調査してみると、「ネットワークの仕事」といっても構築や保守に限らず、セキュリティ保持、ネットワークの監視など、一言では表せないくらい多岐に渡ることがわかりました。 そのような中で見つけたのが、「dit」でした。「dit」の業務内容は、簡単に言えば「ネットワークの何でも屋」です。ネットワークの構築、保守、セキュアなネットワークを実現する製品販売、ネットワークの監視など、ネットワークに関するサービス、ソリューションをトータルに提供しています。先輩社員の方々はネットワークの様々な分野(Windows、Linux、無線、セキュリティ、…etc.)に精通しているので、業務で分からないことがあれば質問することができます。オフィス内では各デスクを仕切る壁はない為、他の社員の方々とも話しやすいと思います。 「ここなら、ネットワークについて多様な分野に携わり、また様々な面からネットワーク社会に貢献できる!」と思い、入社を決意しました。