株式会社ディアイティはサイバーセキュリティとネットワークの企業
セミナ/教育

「セキュリティ対策としての特権アカウント管理」セミナー

サイバー攻撃者は、組織のNWに侵入した後、特権IDの奪取を狙います。高度化する侵入を完全に防ぐことが困難な現在、境界内部での対策として、特権ID管理はさらに需要が高まっております。
本セミナーでは、特権ID管理のジャンルで長年にわたり高い評価を得ているCyberArk Software(株)から講師を招き、サイバー攻撃対策に必要な特権ID管理の手法についてご紹介させていただきます。また、(株)ディアイティから、これまで国内で構築してきた多数の構築実績の中から、実際にお客様の特権ID管理に関する課題をどのように解決してきたかをご紹介させていただきます。

セミナ概要

開催日時 2018年 4月 12日(木) 15:00~17:00(受付開始/14:30予定)
参加費 無料
定員 20名 (事前申込、定員になり次第締め切らせていただきます。)
運営 共催:CyberArk Software 株式会社 / 株式会社ディアイティ
申込方法 終了いたしました。

セミナプログラム

時間 概要
セッション1 15:00~
  15:40

Why CyberArk:なぜ今、特権アカウントなのか。そしてなぜCyberArkが選ばれるのか

CyberArk特権アカウントセキュリティ(PAS)ソリューションは、全世界で約3,500社のエンタープライズ企業に導入され、最も大きな市場シェアを占めています。
世界のエンタープライズ企業がCyberArk を導入する背景や、CyberArkが今後フォーカスするセキュリティエリアについて分かりやすく説明いたします。

CyberArk Software株式会社
ソリューションエンジニア 斎藤 俊介 氏

セッション2 15:40~
  16:00

CyberArkのグローバルテクノロジーアライアンスの取り組み

CyberArkの特権IDセキュリティソリューションを更に効果的にご利用いただくためにCyberArkがグローバルで取り組んでいるテクノロジーアライアンスの取り組みである「C3 Alliance」についてご紹介いたします。

CyberArk Software 株式会社
パートナーマネージャ 青山 裕宣 氏

セッション3 16:00~
  16:40

国内事例にみる、特権アカウント管理の課題と解決

ディアイティでは2011年にCyberArk PASの販売を開始し、これまで多くのお客様に特権ID/アカウント管理のソリューションをご提供してまいりました。
本セッションでは、過去の導入事例から実際に特権管理を導入する現場でどのような課題があったのか、またそれをCyberArk PASでどのように解決してきたかをデモを交えご紹介いたします。

株式会社ディアイティ
ネットワークセキュリティ事業部

質疑応答 16:40~
  17:00

セッション内容・講演者などが変更になる場合があります。
また、各セッションは進捗状況によって、開始時間が前後する可能性があります。予めご了承下さい。


アクセス

会場 株式会社ディアイティ セミナールーム
最寄駅 ● 東京メトロ 東西線 東陽町駅 1番出口より徒歩3分
地図 セミナールーム

お問い合わせ

03-5634-7652電話受付時間/平日9:00-18:00
セミナお申し込みフォーム