株式会社ディアイティはサイバーセキュリティとネットワークの企業

未知の脅威をいち早く検知。
機械学習によるネットワーク侵入検知システム(IDS)

BluVector
BluVectorは従来のネットワーク侵入検知システム(IDS)を機械学習により改革し、最新の巧妙なサイバー攻撃に対して組織のネットワークを守ります。
これまでのシグネチャやパターンファイルによる検知ではなく、BluVectorだけが特許取得済みの機械学習ベースの侵入検知およびインテリジェントデシジョンサポートシステム(高度意思決定支援システム)で最新の巧妙なサイバー攻撃や脅威を検知、封じ込めを実現。シグネチャやパターンファイルのない未知の脅威の検知を実現することができます。
何かが起こるのを待つのではなく、BluVectorによって先進的な脅威にも、いち早く対処することが可能になります。

このような課題解決に

  • アラート、ログは増え続ける一方で、本当の問題が分からない
  • ランサムウェアなどの破壊的な脅威をいち早く検知したい
  • 既存のセキュリティ機器の資産を活用したい
  • 高度な脅威分析のための技術力やナレッジ・ノウハウがない

BluVectorの特長

各ゲートウェイ装置の機能

検知率 99%以上

BluVectorは、他のセキュリティ製品が検知できなかった脅威も検知し、顧客のセキュリティを強化します。
研究・トレーニングに8年の歳月を費やした特許取得済みの機械学習、ネットワークエミュレーション、インテリジェントデシジョンサポートシステムで、未知の脅威を検知することができます。


BluVectorの「インテリジェントデシジョンサポートシステム」

セキュリティアナリストの注目を集めるクリティカルな脅威に対して、シンプルで実用的な可視化を提供します。

BluVectorダッシュボード

構成例

BluVector構成例

ラインアップ

BluVectorアプライアンス 1G/10G

1Gbpsポートモデル (1G SFP x4)

  • 1年サブスクリプション
  • 3年サブスクリプション
  • 5年サブスクリプション

10Gbpsポートモデル (10G SFP+ x2)

  • 1年サブスクリプション
  • 3年サブスクリプション
  • 5年サブスクリプション

この製品に関するお問い合わせ

03-5634-7651電話受付時間/平日9:00-18:00
メールでのお問い合わせ

24時間受付