株式会社ディアイティはサイバーセキュリティとネットワークの企業

インターネット回線の冗長化により、
サービスの可用性を高める

Cell Janus
クラウド系アクセスの増加に伴うWAN回線帯域不足、WAN回線障害に伴うインターネット接続断等の問題を解決するために、Cell Janusは複数回線を効果的に利用したマルチホーミングソリューションを提供

このような課題解決に

  • 低予算でインターネット回線を冗長化(バックアップ回線を用意)したい。
  • クラウド化したためネットの速度が遅くなってしまった。低予算でインターネットのスピードアップがあげられないだろうか?
  • SIPなど回線提供元のメンテナンスで通信ができなくても、バッチ処理に影響が出ないネットワーク構成にしたい。

Cell Janus の特徴

1低価格の回線を複数導入することによりWebサービスの処理速度が向上


Cell Technology導入

2インターネットで提供するサービス基盤の冗長化により信頼性をアップ


Cell Technology導入

3トランスペアレントモードで既存ネットワークを変更せずに導入が可能


Cell Technology導入

4PPPoE対応や日本語GUI対応など、導入や運用の負荷軽減を実現

導入事例

Cell Technology導入

株式会社都ソリューションズ様

ネットビジネス会社向け
コンサルティング企業が回線冗長化を実施

インバウンド型マルチホーミング機能を導入し、圧倒的なコストパフォーマンスでサービスの安定性・信頼性を実現

関連サービス / 製品

関連レポート / 資料

カタログ
詳細資料(仕様書等)

この製品に関するお問い合わせ

03-5634-7652電話受付時間/平日9:00-18:00
メールでのお問い合わせ

24時間受付