株式会社ディアイティはサイバーセキュリティとネットワークの企業

マルチベンダ向けVPNクライアントソフトウェア

NET-G Secure VPN Client
セキュアなデータ転送の要求、非常時の業務継続性等のニーズから、リモートアクセスの利用が拡大しています。多くのVPNルータとの接続実績を有したNET-G Secure VPN Clientは、 インサイドセキュア社のSentinelをベースに、ディアイティが独自のノウハウを生かし開発、IPv6やWindows10といった最新環境への対応を実現したVPNクライアントソフトウェアです。

このような課題解決に

  • NetScreen、CentreCOM、FITEL、RTX、IXなど様々なルータとVPN接続をする必要がある。
  • クライアント毎にネットワーク環境が違うので、VPN接続でのメンテナンスが煩雑になっている。もっと簡単にVPN接続したい。
  • Windows 10/ 8.1/ 8/ 7(64bit/32bit)に対応した日本語のVPNソフトを探している。

NET-G Secure VPN Clientの特徴

1Windows10に対応

Windows 10/ 8.1/ 8/ 7(64bit/32bit)に対応


2IPv6をサポート

IPv6環境においてもIPsecによるリモートアクセス環境の提供が可能


3仮想IPアドレスに対応可能

仮想IPアドレスを設定することで、クライアントPCがVPNゲートウェイを通じて社内などにアクセスする 際のIPアドレス管理、ルーティングを柔軟に設計可能


4ファイアウォール機能内蔵

IPsec接続と同時にファイアウォール機能を提供。IPsecトンネル前、IPsecトンネル、IPsecトンネル後とそれぞれのパートでプロトコル毎に制御することができ、柔軟でよりセキュアな通信環境の構築が可能


5PKIに対応

PKI(公開鍵基盤)証明書を使った認証が可能。オンラインでの証明書の取得やLDAP、HTTPを経由したCRL(証明書廃棄リスト)の読み込み・検証など柔軟かつ厳密な証明書管理が可能


6各VPNルータとの豊富な接続実績

IPSecに準拠したマルチベンダ向けVPNクライアントとして開発され、様々なVPNルータとの接続実績

主な接続実績 ※1

※1 ご購入前に評価版にて接続性をご確認ください。
※2 FAQ に接続設定例をご用意しております。

対応OS

NET-G Secure VPN Client V2.6.0.1 以降

ただし、上記環境であっても以下のWindowsでは動作しません。

※なお、Windows XP (SP3を含む)の使用はもはや推奨できません。 NET-G Secure VPN Clientは近い将来にWindows XPを動作対象から除外する予定です。

NET-G Secure VPN Client V2.6

ただし、上記環境であっても以下のWindowsでは動作しません。

※なお、Windows XP (SP3を含む)の使用はもはや推奨できません。 NET-G Secure VPN Clientは近い将来にWindows XPを動作対象から除外する予定です。

評価版インストーラのダウンロードページはこちら

関連サービス / 製品

関連レポート / 資料

カタログ
詳細資料(仕様書等)

この製品に関するお問い合わせ

03-5634-7652電話受付時間/平日9:00-17:00
メールでのお問い合わせ

24時間受付