株式会社ディアイティはサイバーセキュリティとネットワークの企業

ゲートウェイセキュリティ

McAfeeゲートウェイソリューション
ゲートウェイにセキュリティ装置を設置することで、効果的なセキュリティ対策を実施可能です。対策には目的に応じた製品選択が重要です。複数のゲートウェイ製品の役割と、脅威に対する製品をご紹介させて頂きます。
このような課題解決に
  • Firewallを設置していても侵入されると聞いたので心配で相談先を探している。
  • Webサイトが改ざんや知らないうちに自社のWebからウイルスをばらまいてないか心配。
  • 10Gbpsの高帯域に対応したパフォーマンスの不正アクセス監視を行いたい。
各ゲートウェイ装置の機能

各ゲートウェイ装置の機能

各ゲートウェイ装置では次のような機能を提供します。


1Firewall:Forcepoint Stonesoft Next Generation Firewall

  • 高度なセキュリティを実現する次世代ファイアウォール
  • 優れたパフォーマンス、高可用性を実現
  • 分散配備環境に適した集中管理機能

2Firewall:Forcepoint Firewall Enterprise

  • 通信フィルタリングを実施し不必要な通信を遮断
  • パケットフィルタリングのみならず、アプリケーションレベルのフィルタも提供
  • UTMとして統合ネットワークセキュリティのゲートウェイ装置

3IPS/IDS:McAfee Network Security Platform

  • 通信を監視し不正アクセスを検知し通知。場合によっては遮断
  • 10ギガイーサネットにも対応可能なパフォーマンスを提供
  • ネットワークを可視化

4Web対策:McAfee Web Gateway

  • http/https/ftpにおけるアンチウイルス、アンチマルウェア機能
  • 暗号化(SSL)の内容をチェックし、不正通信を防止
  • URLフィルタ機能にて、セキュリティの確保や業務外利用を防止

5サンドボックス:McAfee Network Security Platform

既存の技術で検知出来ないマルウェアの対策機能を提供

各製品における得意分野一覧

各製品における得意分野一覧

標的型攻撃、水飲み場攻撃のように新しい脅威発生、不正アクセスの高度化等、従来の単体製品による防御ではセキュリティ確保が難しくなっています。
次図のように、各製品を組み合わせることで、より効果的にネットワークにおけるセキュリティを強化することが重要です。

製品ラインナップ

McAfeeゲートウェイソリューション
McAfeeゲートウェイソリューション
Forcepoint Stonesoft Next Generation Firewall
Forcepoint Stonesoft Next Generation Firewall
Forcepoint Firewall Enterprise
Forcepoint Firewall Enterprise
McAfee Web Gateway
McAfee Web Gateway
McAfee Network Security Platform
McAfee Network Security Platform
McAfee Advanced Threat Defense
McAfee Advanced Threat Defense
McAfee Security Information and Event Management
McAfee Security Information and Event Management

この製品に関するお問い合わせ

03-5634-7652電話受付時間/平日9:00-18:00
メールでのお問い合わせ

24時間受付