株式会社ディアイティはサイバーセキュリティとネットワークの企業

高度な統合Webセキュリティ機能、柔軟なご利用に対応したライセンスを備えたProxyソリューション

McAfee Web Gateway
McAfee Web Gatewayは、ウイルス・マルウェア対策、Webフィルタ機能、認証機能などを提供可能な、強固な統合型セキュリティソリューションです。アプライアンス・仮想アプライアンスに搭載できると共にクラウドサービスとしても利用できます。

このような課題解決に

  • 標的型攻撃対策を施したい
  • ゼロデイ攻撃対策を施したい
  • ランサムウェア対策を施したい
    McAfee Web Gatewayの下記機能が効果的に侵入を阻止
    • コンテンツ検査URLカテゴリベースのフィルタリング、URLレピュテーションのフィルタリング
    • アンチマルウェアエンジンパターンベースのエンジン、振る舞いベースのエンジン(McAfee Gateway Anti-Malware)
    • SSLスキャニング
    • サンドボックス(Option)クラウド型(McAfee Cloud Threat Detection)、オンプレ型(McAfee Advanced Threat Defense)
  • 「働き方改革」を実施するにあたり、情報セキュリティ事故を防ぎたい
    • McAfee Web Gatewayライセンス(McAfee Web Protection 及び McAfee Web Gateway Cloud Service)
      自宅・外出先などからのWebアクセスに対し、決められたセキュリティポシーの強制的な適用が可能

McAfee Web Gatewayの特徴

1高度な統合Webセキュリティ機能

URLフィルタ、アンチマルウェア、アンチウイルス、SSLスキャニング、キャッシュプロキシなどの機能を統合し、インバウンド・アウトバウンド双方に対応できるWebセキュリティを提供

主要機能一覧

機能名詳細備考
Proxy機能 HTTP Proxy 明示的。透過の両対応
FTP Proxy ネイティブFTPプロキシ
WCCP  
ICAPクライアント・サーバ  
キャッシュ機能 HTTPコンテンツキャッシュ  
URLカテゴリフィルタ機能 カテゴリベースのURLフィルタ 13の大カテゴリ、104の小カテゴリ
レピュテーション機能 URLレピュテーション URLフィルタ機能に統合
IPアドレスレピュテーション URLフィルタ機能に統合
ファイルレピュテーション アンチマルウェア機能に統合
アプリケーション可視化機能 2000種類以上のアプリケーションに対応  
アンチマルウェア機能 パターンベースアンチマルウェア マカフィーのエンドポイント製品と同一のエンジン・パターン
振る舞いベースアンチマルウェア McAfee Gateaway Anti-Malware(GAM)
サンドボックス連携 McAfee Advanced Threat Defense(ATD)との連携
認証機能 内部DB、NTLM、LDAP等に対応 NTLMはSSO対応
SSLスキャン機能 HTTPSトラフィック内容のスキャンが可能  
ログ・アラート機能 取得条件・出力内容ともにカスタマイズ可能  
二重化機能 冗長化・負荷分散両対応  
設定同期機能 二重化機能とは独立した機能(設定同期機能のみ利用可能)  


多様な働き方環境をサポートする安全なWebアクセス環境を提供

2柔軟な利用方法

多様な働き方環境をサポートする安全なWebアクセス環境を提供
社内・社外(国内及び海外)からのWebアクセス環境をサポート

  • オンプレミス
  • クラウド
  • ハイブリッド(オンプレミス+クラウド)

3柔軟なシステム要件

  • アプライアンス WG4500, WG5000, WG5500の3モデルを用意
  • 仮想アプライアンス VMware ESX及びESXi、Hyper-Vに対応
  • クラウド McAfee Web Gateway Cloud Serviceで提供
  • ハイブリッド(オンプレミス+クラウド) McAfee Web Protectionで提供

信頼の検知率、ブロック率

4信頼の検知率、ブロック率

McAfee Web GatewayでWeb脅威の~99.5%をブロック、 オプションのMcAfee Cloud Threat Detection(CTD)との連携により、更に高い検知率を実現

※ CTDはMcAfeeセキュリティソリューションのプラグインとして機能し、マルウェアを検出する高度なクラウドサービスです。


信頼のSSLスキャニング機能

5信頼のSSLスキャニング機能

McAfee Web Gatewayの標準装備であるSSLスキャニング機能で復号が可能

これにより、SSL使用サイトからダウンロードされるファイルのマルウェアスキャンや、文章投稿のブロックなど、コンテンツ内容の制御が可能


6リスク分析のための詳細アクセスログ取得機能

アクセスログの取得項目をMcAfee Web Gatewayでは柔軟に追加、変更可能
弊社からは、リスク分析のための推奨フォーマットを提供


7プロキシモード/透過モード対応

アプライアンスの場合、機器導入に際しプロキシモード/透過モードを選択可能
仮想アプライアンスの場合はプロキシモードのみ可能


8クラスタリング機能

McAfee Web Gatewayの標準装備であるクラスタリング機能により、ハードウェアの冗長化と負荷分散機能を利用可能
アプライアンス及び仮想アプライアンス共に可能


9認証機能

McAfee Web Gatewayの標準装備である認証機能により、利用者毎/グループ毎のポリシー適用が可能
以下の認証方式が利用可能

  • User Database
  • NTLM
  • NTLM-Agent
  • LDAP
  • Kerberos
  • RADIUS
  • SSLクライアント証明書
  • Authentication Server
  • SWPS (McAfee Client Proxy)
  • McAfee One Time Password

10DLP機能

McAfee Web Gatewayの標準装備であるDLP機能により、SNSサイト及び電子掲示板への個人情報漏洩を阻止


McAfee Web Gatewayアプライアンス仕様

モデルWG5500-DWG5000-DWG4500-D
対象規模 通信業者、ISP、大規模オフィス 中/大規模オフィス 小/中規模オフィス
プロセッサ Intel 14Cores X 2 Intel 8Cores X 2 Intel 4Cores
メモリー 128GB 96GB 64GB
HDD 300GB X 6, SAS 600GB X 2, SAS 1TB X 2, SATA
RAID構成 RAID-10 RAID-1 RAID-1
I/F 10/100/1000/10000 X6 (RJ-45) 10/100/1000/10000 X6 (RJ-45) 10/100/1000 X6 (RJ-45)
電源 750W X2 750W X2 350W (シングル)
消費電力 650W 540W 255W
外形 1Uラックラックマウント 1Uラックラックマウント 1Uラックラックマウント
重量 19Kg 19Kg 11.6Kg

※サイジング及び価格等は弊社に御相談下さい。
※アプライアンスをご利用いただくためには、下記ライセンスのMcAfee Web Protection或いはWeb Securityが必要です。
※アプライアンスはモデルチェンジ等で変更になる場合があります。


ライセンス

ライセンスタイプ購入単位利用方法
McAfee Web Protection サブスクリプション ユーザ数 アプライアンス
仮想アプライアンス
クラウド
McAfee Web Security ※Anti-Malware はオプション パーペチャル ユーザ数 アプライアンス
仮想アプライアンス
McAfee Web Gateway Cloud Service サブスクリプション ユーザ数 クラウド

※ライセンスのご選択、及び価格等は弊社に御相談下さい。


製品ラインナップ

McAfeeゲートウェイソリューション
McAfeeゲートウェイソリューション
Forcepoint Next Generation Firewall
Forcepoint
Next Generation Firewall
Forcepoint Firewall Enterprise
Forcepoint Firewall Enterprise
McAfee Network Security Platform
McAfee Network Security Platform
McAfee Advanced Threat Defense
McAfee Advanced Threat Defense

関連サービス / 製品

関連レポート / 資料

カタログ
詳細資料(仕様書等)

この製品に関するお問い合わせ

03-5634-7652電話受付時間/平日9:00-18:00
メールでのお問い合わせ

24時間受付