株式会社ディアイティはサイバーセキュリティとネットワークの企業

よくある質問:McAfee Web Gateway FAQ

Q1メーカサービスポータルサイトについて

下記のメーカサイトにてWeb Gatewayに関する情報の参照や、ソフトウェアなどをダウンロードできます。

  • Content & Cloud Security Portal
    Web Gatewayのソフトウェア、リリースノートおよびドキュメントなどをダウンロードできます。
    ※ ログインに必要なID/Passwordは、弊社保守契約サポート証書に記載しております。
    ご不明な場合は、弊社ヘルプデスクまでお問い合わせください。
  • Product Downloads, Free Security Trials & Tools
    McAfee Web Reporter関連ファイルをダウンロードできます。
    ※ ログインにはお客様機器の承認番号が必要です。ご不明な場合は、弊社ヘルプデスクまでお問い合わせください。
  • Intel Security Service Portal
    Knowledge Center タブをクリックし検索することで、よくある問い合わせや、脆弱性、不具合情報などを参照できます。
    このサイトで公開されている情報をいくつか紹介いたします。
    (リンク先については、移動や削除されている可能性があります。)
Q2ライセンスの期限が切れた場合にはWeb Gatewayへの影響はありますか?

正規ライセンスが切れると、Web Gatewayのアップデートや、DATの更新ができなくなりますが、Webプロキシ通信は継続して使用できます。
ライセンス更新時には、装置の再起動や、サービスの再起動は発生しないため通信への影響はありません。 更新手順は以下のURLをご参照ください。

Q3問題が発生したときに取得すべき情報を教えてください

McAfee Web Gatewayにて、なにか問題が発生したときに、メーカで解析を行うために必要な情報については、下記のメーカサイトに、掲載されています。

Q4メーカサポートの終了予定はどうなっていますか?

メーカの以下のサイトをご参照ください。空欄は未定を表します。

Q5URLフィルタカテゴリ、アンチマルウェアでの誤検知を確認するには?

誤検知の確認は、以下の通りメーカにて専用の窓口がございます。

Q6オフラインで設定内容を参照するには?

メーカより ポリシ参照ツールが提供されています。

使い方は、policyViewer.?.?.?.zip ファイルを解凍し、policyViewer.exe を実行します。File > OpenでWeb Gatewayの設定バックアップファイルやFeedbackファイルを読み込んで設定内容を表示することができます。

本ツールは不定期にアップグレードが実行されています。 本ツールはメーカのサポート対象外ですので、本ツールの不具合についてはメーカに問い合わせできません。