株式会社ディアイティはサイバーセキュリティとネットワークの企業

FTPファイル転送、TCPアプリケーション接続の
暗号化とトンネリング

Tectia SSH ConnectSecure
Tectia SSH ConnectSecureは、既存のFTP環境やアプリケーションの通信の使い勝手に変更を加えることなく、データ通信やファイル転送をセキュアに暗号化します。
従来、FTP環境をSFTP環境に変更するには、スクリプトの変更やアプリケーションAPIの統合、追加開発、統合テスト等の作業が伴い、多くの手間と費用を要しました。
Tectia SSH ConnectSecureは、既存システムに透過的に導入できるだけでなく、RSA SecureID、Entrust PKIシステム、スマートカード、トークン等の認証システムともスムーズ連携することができます。

このような課題解決に

  • 既存のアプリケーションなどを変更せずに暗号化通信を行いたい。
  • 本支店間のファイル転送をセキュアな環境で行うようにしたい。
  • ファイルの転送中に通信が中断しても、ファイルの送受信ができるようにしたい。

Tectia SSH ConnectSecureの特徴

Tectia SSH ConnectSecure

1既存のインフラへ透過的に導入

既存のアプリケーション、インフラの変更が不要 ユーザの使い勝手は現状維持


2ファイル転送の中断にも対応

転送中に通信が中断しても、チェックポイント・リスタート機能で未送信部分だけを送信


3強力なセキュリティ

AES256bit、CryptiCore、FIPS140-2認証を取得した暗号化ライブラリをサポートOpenSSH及び他社のScure Shellサーバとの相互運用が可能


4JavaおよびC言語のAPIをサポート


評価版のお問い合わせはこちら

この製品に関するお問い合わせ

03-5634-7652電話受付時間/平日9:00-17:00
メールでのお問い合わせ

24時間受付