株式会社ディアイティはサイバーセキュリティとネットワークの企業

使い易さNo.1のコンピュータフォレンジックツール
フォレンジックに必要な機能をすべて搭載

X-Ways Forensics
コンピュータフォレンジックに必要とされるすべての機能を搭載し、ドリルダウン方式を採用することにより、専門家でなくても容易に利用できるように設計されているフォレンジックに最適なツールです。

このような課題解決に

  • 専門家でなくても使える日本語対応している、分かりやすいフォレンジックツールを探している。
  • 解析に必要な基本機能を網羅しているフォレンジックツールを探している
  • 解析時間を短縮できる機能があるフォレンジックツールが欲しい

X-Ways Forensicsの特徴

1使い易さ

  • 専門家でなくても利用できるようドリルダウン方式を採用
  • 日本語化されたメニュー、ヘルプ、マニュアル(ディアイティ翻訳)
  • テンプレートを提供
  • 270種類以上のファイルビューア

2解析に必要な基本機能を網羅

  • exFAT、VHD、RAID等の多様なファイルシステムに対応
  • アーカイブファイル、ファイルフィルタ等の充実した検査機能
  • カービング機能等のファイル復元機能
  • Windowsイベントログの解析
  • インターネット履歴、レジストリ、メモリの解析
  • メール抽出機能、添付ファイル、文書内に埋め込まれたデータ当の抽出機能
  • ディスクカタログ作成

3解析時間短縮のための高度な機能搭載

  • 複数のイベント、レジストリ情報等を1つのタイムライン上で表示
  • NTFSジャーナルログの可視化
  • 再帰表示機能
  • 動画からの静止画抽出
  • 特定条件を満たす、保存先が異なるファイルを一覧表示
  • Index.datに対応した独自カービング機能
  • 解析前に重要とされるATA/HPAパスワードの有無確認機能
  • システム復元ポイントのボリュームシャドウコピーの自動解析機能
  • 多数の画像ファイルを直感的に把握できるギャラリモード

4汎用性

  • レジストリビューア、プリフェッチ、メール抽出、USB接続履歴等の利用頻度の高い機能をプログラムとして提供
  • ハードディスク複製やe01やDDのイメージファイル作成機能を提供

5dit-Fツール(オプション)

レジストリビューア、プリフェッチ、メール抽出、USB接続履歴等の利用頻度の高い機能をプログラムとして提供

製品ラインナップ

X-Ways Forensics

コンピュータフォレンジックに必要な機能を全て備えたフォレンジックツール

WinHex

コンピュータフォレンジック、データ復元、IT統制に最適な、バイナリファイルの閲覧、編集のためのツール
WinHex Specialist 及び機能限定版のWinHex Professionalの2種類を用意

dit-Fツール

PCの利用解析で主に用いられる情報を容易に取得できるツールです。

関連サービス / 製品

関連レポート / 資料

この製品に関するお問い合わせ

03-5634-7654電話受付時間/平日9:00-18:00
メールでのお問い合わせ

24時間受付