株式会社ディアイティはサイバーセキュリティとネットワークの企業

第45回 技能五輪国際大会 ロシア連邦・カザン大会に
「サイバーセキュリティ」職種のエキスパートとして参加

WSK2019 logo

第45回 技能五輪国際大会 ロシア連邦・カザン大会において当社の寺島崇幸が 「サイバーセキュリティ」職種のエキスパートとして参加しました。

2019年8月23日(金)から26日(月)まで、ロシア連邦のカザンにて 第45回 技能五輪国際大会(カザン大会)が開催され、大会の「サイバーセキュリティ」職種の運営や審査員などを行う エキスパートという立場において、当社 セキュリティコンサルティング本部の寺島崇幸が日本から唯一選出され、参加いたしました。

「サイバーセキュリティ」職種は2019年から新設されたもので、日本からは2名が選手として競技に参加し、 6位敢闘賞となりました。
寺島は約1年前に選出され、新設部門の開催成功に向けてサイバーセキュリティの広い見識と深い技術を活かし、 構成検討や問題作成等において海外の審査員と連携をとりまとめるなど、中心的な役割を担いました。


■リザルト(外部サイト)
選手成績:厚労省ホームページ参照 https://www.mhlw.go.jp/content/11806001/000541100.pdf

■技能五輪国際大会関連リンク(外部サイト)
第45回 技能五輪国際大会 ロシア連邦・カザン大会  公式ホームページ〔英語〕
技能五輪国際大会(中央職業能力開発協会ホームページ内)
技能五輪国際大会とは
第45回 技能五輪国際大会 ロシア連邦・カザン大会
2023年技能五輪国際大会招致PRのためのウェブサイト