ディアイティの強み

専門技術|確かな品質|幅広い視野と知見

セキュリティとネットワークで常に先進技術を取り入れ、長年実績を積み上げてきた技術力
少数精鋭、先進技術対応、各種公的認定対応と独自の品質基準、そして3 つの専用センター設備の運営力
セキュリティライフサイクル全般を製品、サービス、開発の各面から支援可能な組織力

サイバーフォレンジックセンター | CFC

サイバーフォレンジックセンターは、コンピューター・フォレンジック、脆弱性検査、ペネトレーションテスト、ログ解析など、高度なサイバー攻撃への解析に耐えうる設備を備えた専用のルームです。

入退出は顔認証とパスワードによるセキュリティドアで管理され、機密性の高い情報を扱うスタッフに限定したエリア区分となっています。また、ネットワークは一般業務と分離された独立構成で運用されており、お客様情報の取り扱いに必要なセキュリティ対策を実施しています。

サイバーフォレンジックセンター
  • 高度なサイバー攻撃への解析に耐えうる設備
  • お客様の大切な情報を安全にお預かりするために設計された専用ルーム

ワイヤレスリサーチセンター | WRC

ワイヤレスリサーチセンター

確かな「検証」で 懸念なき「確証」を
ワイヤレスリサーチセンターとは、ディアイティが提供する多くの無線LAN端末を備えた、実証実験が可能なラボです。 多くの端末を準備した実証実験は、現地ではなく、まずはディアイティで実施しましょう。 検証動画はYouTubeのディアイティムービーチャンネルで公開中です。

ワイヤレスリサーチセンター

札幌開発センター | SDC

長年培ったネットワークセキュリティ技術に、製品やセキュリティサービスの現場経験を活かした効果的な自社ブラン ド製品を提供します。
自社製品のひとつである「WADJET」は、国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)が開発した組織内ネットワークを流れる通信のリアルタイムな観測・分析や、各種セキュリティ機器からのアラート集約を実現するサイバー攻撃統合分析プラットフォーム「NIRVANA改」に、ディアイティが独自に開発した分析機能を搭載。
組織のネットワークの異常の検知、防御までサイバー攻撃に対抗するプラットフォームを提供します。

サイバーフォレンジックセンター