ディアイティ ウェビナー

テレワーク時代のインシデントを見据えたエンドポイント対策とは

~事件を知るセキュリティアドバイザーが語る~

2020年4月に「緊急事態宣言」を受けて、準備もままならない状況で多くの企業が突如テレワークを開始しました。 セキュリティは、どれだけコストを費やしても完全に攻撃を阻止することができません。
しかし、対策の方法によっては攻撃を早期に検知、インシデント対応のコストを削減、調査結果の品質を飛躍的に向上させることができるのです。
「APT10等の高度なサイバー攻撃」から「内部不正」の調査に至るまで長年に渡って広くお客様を支援してきた セキュリティ・インシデント専門集団のセキュリティアドバイザーが、インシデント対応を見据えたテレワーク環境におけるセキュリティ対策を紹介します。

ウェビナー概要

開催日時 2020年 6月24日(水) 13:30~14:15
参加費 無料
運営 主催:株式会社ディアイティ
申込方法 本ウェビナーは、zoomを利用して開催致します。
フォームにて送信いただいたメールアドレス宛に登録用URLを送付させていただきます。
お手数をお掛け致しますが、登録用URLにアクセスし登録を完了させて下さい。

プログラム

時間 概要
はじめに 13:30~
  13:35

ご挨拶

セッション 13:35~
  14:05

「テレワーク時代のインシデントを見据えたエンドポイント対策とは」

~事件を知るセキュリティアドバイザーが語る~

講演者 セキュリティコンサルティング本部
中村 祐平

質疑応答 14:05~
  14:15

セッション内容・講演者などが変更になる場合があります。


お問い合わせ

03-5634-7651電話受付時間/平日9:00-18:00
ウェビナーお申し込みフォーム